PetWORKs

Company Profile会社概要

社名 株式会社ペットワークス
設立 1998年1月22日
所在地 〒154-0004 
東京都世田谷区太子堂2-12-3 オカベビルB棟
役員 代表取締役 真鍋奈見江(まなべなみえ)
取締役   八谷和彦(はちやかずひこ)
取締役   幸喜俊(こうきたかし)
事業内容
1)ソフトウェア、コンピュータソフト「ポストペット」の開発。
「ポストペット」は、ペットがインターネットメールを運ぶソフトです。
ピンクのテディベア「モモ」のキャラクターで有名です。
「PostPet2001」は87万本、PostPetV3は10万本が販売され、PCソフトとしては驚異的な売上げとなりました。
2)シャネル銀座ビル ファサードアニメーションの制作。(~2018年)
シャネル銀座ビル壁面のLEDスクリーンで夜間上映されているモノクロームアニメーションのディレクションおよび制作を行っています。
また、同様にシャネル香港ビルのファサードアニメーションおよび店内カラーLEDスクリーン用のアニメーション制作も手掛けていました。
3)人形の企画製作販売。
「momoko」「おでこちゃんとニッキ」「うさぎぃ」「ruruko」「六分の一男子図鑑」などの着せかえ人形および人形用小物の製作販売。また、セキグチ社から発売の「momoko DOLL」の企画をしています。
4)航空機の開発
八谷和彦のアートプロジェクトとして、一人乗りジェットエンジン航空機の開発を行っています。

Company History沿革

1998年 1月 東京都渋谷区東に「有限会社ペットワークス」として設立
愛玩電子メールソフト「PostPet」のメインスタッフが立ち上げる
1998年 PostPet2001(PostPet Version 2.0)開発
2000年 NTTドコモより発売されたポストペット専用端末「PocketPostPet」のアプリケーション開発
2000年12月 渋谷区猿楽町に移転
2001年 携帯電話向けコンテンツ「ポストペットトラベラーズ」開発
2001年8月 ファッションドール「momoko」発売
2002年 PostPet V3(PostPet Version 3)開発
2003年 航空事業部立ち上げ。一人乗り航空機「OpenSky」開発開始
2004年 ファッション・ミニ・フィギュア「豆momoko」発表
2004年10月 CHANEL銀座本社ビル壁面モニタ アニメーションをディレクション
2005年4月 「株式会社ペットワークス」に組織変更
2005年4月 株式会社セキグチよりライセンス商品「momokoドール」が発売となる
2006年3月 ファッションドール「おでこちゃんとニッキ」発売
2006年12月
~2007年3月
八谷和彦 個展「OpenSky 2.0」ICC(NTTインターコミュニケーションセンター)
2007年6月 渋谷区鶯谷町に移転
2010年3月 代表取締役社長に真鍋奈見江が就任
2010年8月 世田谷区太子堂(現在地)に移転
2010年9月 ファッションドール「うさぎぃ」発売
2011年7~9月 八谷和彦展「-OpenSky in KIRISHIMA-」鹿児島県霧島アートの森
2011年12月 「ペットワークスの仕事と展望/中二のまま生きる技術」開催 渋谷PARCOロゴス  ギャラリー
2012年1月 「ペットワークスの仕事と展望/中二のまま生きる技術」開催 京都造形芸術大学  Galerie Aube
2013年7~9月 八谷和彦 個展「OpenSky 3.0」 3331 Arts Chiyodaメインギャラリー
2013年9月 八谷和彦「ナウシカの飛行具、作ってみた」幻冬舎より出版
2013年10月 ファッションドール「ruruko」発売
2017年 「PostPetVR」開発
2018年8月 創立20周年記念「PetOWORKsの仕事と野望-All about PetWORKs-」開催 青山   スパイラルガーデン
2018年9~11月 「三人展-Forward Stroke 明日への眼差し-」八谷和彦 OpenSky出展 佐賀県立美術館
2019年4月 ファッションドール「六分の一男子図鑑」発売予定
2019年7月 「EAA エアベンチャー・オシュコシュ」OpenSky出展予定

2019年3月現在

Company Profile

COMPANY NAME PetWORKs Co., Ltd.
FOUNDATION January 22, 1998
OFFICE Okabe Building #B, 2-12-3 Taishido, Setagaya-ku, Tokyo 〒154-0004
OFFICERS President Namie MANABE
Director  Kazuhiko HACHIYA
Director Takashi KOHKI
BUSINESS
DESCRIPTION
1) Development of Software
Development of the computer software “PostPet”. “PostPet” is the software in which pets deliver e-mails.
It is famous for the pink teddy bear called “momo”.
“PostPet2001” has sold 870,000 units and “PostPetV3” has sold 100,000 units; amazing sales for PC software.
2) Production of the Chanel Ginza Façade Animation (~2018)
Direction and production of the monochrome animation on the LED screen of the Chanel Ginza building façade for night screening. Also, we had worked on the animation production for the façade and the in-store colored LED screen of the Chanel Hong Kong building.
3) Planning, Production and Sales of Dolls
Production and sales of the fashion dolls such as “momoko”, “Odeco-chan and Nikki”, “Usaggie”, “ruruko”, “One-sixth scale Boys and Male Album” and accessories for dolls. Also, we are in charge of the planning for “momoko DOLL” released by SEKIGUCHI Co., Ltd.
4) Development of Aircraft
Development of one-person jet engine aircraft as the art project of Kazuhiko HACHIYA.

Company History

1998 January “PetWORKs Ltd.” was founded at Higashi, Shibuya-ku, Tokyo Launched by the main staff members of the e-mail software “PostPet”
1998 Development of “PostPet 2001” (PostPet Version 2.0)
2000 Application development of the PostPet terminal “Pocket PostPet” released by NTT DOCOMO
2000 December Relocated the office to Sarugaku-cho, Shiguya-ku, Tokyo
2001 Development of the cell-phone content “PostPet Travelers”
2001 August Fashion doll “momoko” on sale
2002 Development of “PostPet V3” (PostPet Version 3)
2003 Launched the Aviation Division; started the development of the one-person aircraft “OpenSky”
2004 Fashion mini figure “mame-momoko” released
2004 October Directed the animation for the CHANEL GINZA building façade
2005 April Reorganization to “PetWORKs Co., Ltd.”
2005 April “momoko DOLL” released as the licensed product by SEKIGUCHI Co., Ltd.
2006 March Fashion doll “Odeco-chan and Nikki” on sale
2006 December
–2007 March
Kazuhiko Hachiya Solo Exhibition “OpenSky 2.0” held at ICC (NTT InterCommunication Center)
2007 June Relocated the office to Uguisudanicho, Shibuya-ku, Tokyo
2010 March Namie MANABE took up the post of the Representative Director
2010 August Relocated the office to Taishido, Setagaya-ku, Tokyo (present location)
2010 September Fashion doll “Usaggie” on sale
2011 July
-September
Kazuhiko Hachiya Exhibition “-OpenSky in KIRISHIMA-“ held at KIRISHIMA OPEN-AIR MUSEUM in Kagoshima prefecture
2011 December Exhibition “The Works & Prospect of PetWORKs / Art of Living as 14-year-old” held at SHIBUYA PARCO LOGOS GALLERY
2012 January Exhibition “The Works & Prospect of PetWORKs / Art of Living as 14-year-old” held at Kyoto University of Art& Design – Galerie Aube
2013 July
-September
Kazuhiko Hachiya Solo Exhibition “OpenSky 3.0” held at 3331 Arts Chiyoda Main Gallery
2013 September Kazuhiko Hachiya “I gave it a try to make Nausicaä’s Glider” published from Gentosha Inc.
2013 October Fashion doll “ruruko” on sale
2017 Development of “PostPet VR”
2018 August The 20th Anniversary Exhibition “The Works & Ambition of PetWORKs -All about PetWORKs-” held at Aoyama Spiral Garden
2018 September
-November
Kazuhiko Hachiya exhibited “OpenSky” at the “Trio Exhibition -Forward Stroke-” held at SAGA PREFECTURAL ART MUSEUM
2019 April Fashion doll “One-sixth scale Boys & Male Album” scheduled to go on sale
2019 July “OpenSky” scheduled to be exhibited at “EAA AIRVENTURE OSHKOSH 2019”

As of 2019 March